Japan Society of Material Cycles and Waste Management アクセス English
ISPTS2017実行委員会より「残留性有毒物質に関する国際会議(ISPTS2017)」原稿募集のご案内
 

ISPTS2017実行委員会より「残留性有毒物質に関する国際会議(ISPTS2017)」原稿募集のご案内

■趣旨
2004年に発効したストックホルム条約(日本も批准)で対象とされる残留性有機汚染物質に加え、石綿、重金属、新規ナノマテリアルなどの環境負荷物質に関する最新の研究成果を発信し、研究討論・情報交換を行って、化学物質を利用する人類の安全性を高めるための共通認識を得ることを目的とする国際会議です。2004年中国科学院環境生態中心が主催する国内会議として第一回を開催し、その後国際会議となって毎年開催(2015年リバーサイド(米国)、2016年ライプチヒ(ドイツ))、14回目の今回は初の日本開催です。

■日時:2017年9月24日(日)午後~9月27日(水)、9月28日(木)フィールドトリップ

■会場:名古屋大学 IB館(〒464-8601 名古屋市千種区不老町)

■主催:ISPTS2017実行委員会

■後援:(一社)廃棄物資源循環学会他

■講演原稿申込締切:2017年5月15日(月)

■参加費(バンケット、フィールドトリップ込):
早期早割適用後/一般60,000円、学生30,000円
早期早割期間後・会場/一般70,000円、学生40,000円

■早期早割申込期限:2017年6月30日

■詳細は下記URLをご覧ください。
URL:http://ispts2017.jp

問合先:㈱インターグループ内ISPTS2017事務局
TEL:052-581-3241 E-mail:ispts2017@intergroup.co.jp

ページの先頭に戻る