Japan Society of Material Cycles and Waste Management アクセス English
【New】国立研究開発法人国立環境研究所 公開シンポジウム2017 開催のお知らせ
 

【New】国立研究開発法人国立環境研究所 公開シンポジウム2017 開催のお知らせ

国立研究開発法人国立環境研究所 公開シンポジウム2017
私たちの安心・安全な環境づくりとは-持続可能性とその課題-

概要

近年は自然災害の甚大化などを含むグローバルな問題に加えて、身近な大気環境や水環境においても各種の懸念が指摘され、環境における安心・安全について語られることが多くなってきました。私たちを取り巻く国際情勢や地球環境も大きく変化しようとしている中、将来の自然環境や社会環境の持続性をどのように担保するかという問題があります。国立環境研究所では、このような現状を踏まえ、私たちの安心・安全な環境を今後どのように確保すれば良いのか、研究所の最近の成果をわかりやすく紹介しつつ、様々な角度からそれらの問題を議論したいと考えています。
今回の公開シンポジウムでは、6つの講演及び研究者がご来場者の皆さまと対話をしながらご説明するポスター発表(20件)を予定しています。ご関心あるたくさんの方の参加をお待ちしています。
また、今年の4月には、琵琶湖分室を滋賀県琵琶湖環境科学研究センター内に新設しました。これを記念し、関西でのシンポジウムを滋賀県大津市で開催します。

日時・場所

滋賀会場  2017年6月16日(金)11:45 ~ 18:00  滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール中ホール
東京会場  2017年6月23日(金)11:45 ~ 18:00 メルパルクホール

参加費

無料です

参加申込み・詳細

国立研究開発法人国立環境研究所 「公開シンポジウム2017」公式ページをご参照ください

ページの先頭に戻る