Japan Society of Material Cycles and Waste Management アクセス English
廃棄物資源循環学会研究部会企画セミナー/IoTとAI等情報技術は何を生み出すか!
 

廃棄物資源循環学会研究部会企画セミナー/IoTとAI等情報技術は何を生み出すか!

趣旨

リサイクルにおける資源効率を高めるとともに、全国的な人手不足等の社会課題に対応するため、収集運搬や選別作業等の効率改善への期待が高まっており、その実現に資するIoT&AI技術の進展は、廃棄物資源循環業界のみならず、社会システム全体の変革を引き起こし始めている。今から10年後の業界のあるべき姿を見据えつつ、今何をするべきか、何をしていくべきかを考えて行きたい。(情報技術活用研究部会企画)

主催

廃棄物資源循環学会

共催

廃棄物処理・リサイクルIoT導入促進協議会

日時

2018年5月23日(水)13:00~17:30(受付開始12:30)

会場

日本大学理工学部駿河台校舎1号館2階121会議室(東京都千代田区駿河台1-8-14)
http://www.cst.nihon-u.ac.jp/campus/google.html
JR御茶ノ水駅、聖橋口改札出口より徒歩3分

定員

80名(事前WEB申込み制)

参加費(事前払込み制)

※廃棄物資源循環学会員・一般参加者の方へ
所属機関が廃棄物処理・リサイクル協議会参加機関かどうかこちらから必ず確認してください。一旦振り込まれた参加費の払い戻しはいたしません。

  • A:廃棄物処理・リサイクルIoT導入促進協議会参加機関:無料
    (申込方法:協議会機関のご担当者へ専用参加申込フォームをメールにて配信していますので各担当者様にご確認ください)
  • B:廃棄物資源循環学会員:5,000円
  • C:一般参加者:10,000円
  • D:学生:3,000円(学生証を受付で提示)
  • 懇親会参加費 一律:4,000円(Aの方は現地集金、B~Dの方は参加費と一緒に事前振込をお願いします)

有料参加者払込み締切:5月18日(金)15:00(応相談)

プログラム

PDFをダウンロードしてご確認ください
プログラムは変更になる場合があります。

参加申込(有料参加者のみ)

有料参加者はこちらのフォームからお申し込みください

問合せ先

廃棄物資源循環学会事務局     jimu(AT)jsmcwm.or.jp

ページの先頭に戻る