- 一般社団法人 廃棄物資源循環学会 - http://jsmcwm.or.jp -

(公社)高分子学会 グリーンケミストリー研究会主催『15-2グリーンケミストリー研究会 主題=プラスチックを取り巻く環境規制動向』のご案内

世界的な地球環境保全の動きは、近年、高分子工業会に様々な影響を与えています。環境への負荷低減のために、化成品640品目の法規制(リスクアセスメント実施義務化)が本年6月より施行されます。この法規制が高分子製品の生産にどのような影響を与えるのか、非常に気になるところです。さらに、プラスチック製品のマイクロプラスチック化という新たな環境問題が、近年急速に注目を集めています。
今回は、プラスチックを取り巻く環境規制動向というテーマを軸にグリーンケミストリーの観点から議論したいと思います。高分子に関連した循環型社会の構築に関心を持つ研究者、技術者、学生の方々にお集まりいただき、最新の成果を発表し、討論に参加していただけますようお願い申し上げます。

■日時:3月18日(金)13:30~16:40 /懇親会17:00~19:00
■会 場 日本大学理工学部駿河台校舎1号館2F 121会議室(東京都千代田区神田駿河台1-8-14)
■交 通 JR中央線・総武線「御茶ノ水」駅下車 聖橋口改札出口より徒歩3分

■プログラム
1. 一定の危険有害性のある640化学物質のリスクアセスメント義務化について
(発泡スチロール協会 )武田 導弘
2. 最近の高分子関連業界を取り巻く問題ーVOC削減とマイクロプラスチックー
(長崎大院工)中谷 久之
3. 火災から生命と財産を守る難燃剤について(火災安全・規制の動向とBSEFの取り組み)
(BSEF Japan)上林山 博文

■参加要領
1) 定員100名
2) 参 加 費 ①企業10,800円 ②大学・官公庁5,400円 ③学生1,080円
④名誉・終身・フェロー・ゴールド・シニア会員 1,080円⑤グリーンケミストリー研究会メンバー無料
3) 懇親会費 一般4,000円 学生2,000円

◆詳細プログラムおよび申込先
http://www.spsj.or.jp/entry/annaidetail.asp?kaisaino=1110 [1]

■問合先
(公社)高分子学会 グリーンケミストリー研究会係
〒104-0042 東京都中央区入船3-10-9 新富町ビル6F
TEL: 03-5540-3771 FAX 03-5540-3737
e-mail: jigyo(at)spsj.or.jp →(at)を@に変えてお送り下さい。