Japan Society of Material Cycles and Waste Management アクセス English
0100番台「再生製品の環境安全性評価試験」試験方法

0100番台「再生製品の環境安全性評価試験」試験方法

   注)各規格は、検討段階により、次のように分類している。

      原案:試験方法が概ね承認され、精度評価を完了したもの

      草案:試験方法が概ね承認されたもの

      私案:試験方法が検討段階のもの
 

JSMCWM-0101

再生製品等に含まれる無機物質を対象とする酸性およびアルカリ性環境における最大溶出可能量試験方法(環境最大溶出可能量試験)

    試験方法(原案) [PDFファイル:228 KB]

    解説 [PDFファイル:689 KB]
 

JSMCWM-TS0102

再生製品等に含まれる無機物質を対象とする連続調整方式によるpH依存性試験方法(連続調整式pH依存性試験)

    試験方法(草案) [PDFファイル:200 KB]

    解説 [PDFファイル:373 KB]
 

JSMCWM-TS0103

再生製品等に含まれる無機物質を対象とする試薬初期添加方式によるpH依存性試験方法(初期添加式pH依存性試験)

    試験方法(草案) [PDFファイル:211 KB]

    解説 [PDFファイル:373 KB]
 

0104

再生製品等に含まれる無機物質を対象とする上向流カラム通水試験方法(上向流カラム通水試験)

    試験方法(私案) [PDFファイル:241 KB]

 

0105

再生製品等に含まれる無機物質を対象とするシリアルバッチ試験方法(シリアルバッチ試験)

    試験方法(私案) [PDFファイル:197 KB]
 

 

 
 
 
 

 

 
 
 
 

ページの先頭に戻る