Japan Society of Material Cycles and Waste Management アクセス English
部会案内

部会案内

活動内容

南海トラフ巨大地震や首都直下地震等の大規模災害の発生が懸念される中、過去の災害における災害廃棄物処理の経験や教訓を記録・蓄積・評価し、知見の一般化、体系化をすること、その成果を将来の災害に備えて社会の災害対応力向上に役立てていくことを目指しています。
・災害廃棄物処理に係る知見の集積と一般化・体系化
・災害廃棄物対策に関心のある学会員相互の知見の共有と専門性向上
・平時及び災害時における学会の組織的対応の基盤づくり

部会の構成員

浅利美鈴 京都大学大学院
奥田哲士 龍谷大学
川嵜幹生 埼玉県環境科学国際センター
小宮哲平 九州大学工学研究院
佐伯孝 富山県立大学
神保有亮 国立環境研究所 客員研究員
鈴木慎也 福岡大学
亀田一平 (株)東京設計事務所
中山育美 廃棄物・3R研究財団
夏目吉行 廃棄物・3R研究財団
多島良 国立環境研究所
森朋子 国士舘大学
川畑隆常 国立環境研究所

ページの先頭に戻る