Japan Society of Material Cycles and Waste Management アクセス English
(中止)令和元年度関東支部主催講演会、研究発表会のお知らせ
 

(中止)令和元年度関東支部主催講演会、研究発表会のお知らせ

令和元年度講演会、研究発表会の開催について(共催:お茶の水女子大学大学院生活工学共同専攻)

講演会、研究発表会は中止いたします。(2020年2月27日追記)

2月28日(金)お茶の水女子大学にて開催を予定しておりました「関東支部 令和元年度(第9回)講演会、研究発表会」につきましては、新型コロナウィルス感染の発生状況を踏まえ、感染拡大の防止の観点から、関東支部運営委員会の判断にて開催を中止することと致しました。参加を予定していた皆様には大変御迷惑をお掛けいたしますが、御理解のほどよろしくお願い申し上げます。
—————————————————————————————-

暫定版プログラムを公開しました。(2020年2月21日追記)
お知らせ(2020年2月19日追記)

新型コロナウィルス感染症について報道等がなされておりますが、現在は講演会・研究発表会自体の開催に支障がある状況とは考えられませんが、ご参加・ご来場の皆さまの健康・安全面を第一に考慮して、研究発表会後に予定しておりました意見交換会は中止とさせていただきます。開催にあたっては、厚生労働省メッセージに記載される可能な範囲で対応(飛沫感染防止のために発表者間の間隔を取る措置等を講じています。)をいたしますが、ご参加いただくにあたっては、予め以下の対応等についてご了承いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。
なお、事態の状況に応じて対応を変更する可能性があります。
・発熱など体調に不安がある場合は、ご来場をお控えください。
・マスクの着用といった咳エチケットや頻繁な手洗い・うがいなどの実施に心がけてください。
・受付にアルコール消毒薬を用意しますので、ご利用ください。
・感染予防のため、スタッフがマスクを着用させて頂く場合がございます。
(参考)厚生労働省メッセージ

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html


廃棄物資源循環学会関東支部では、支部会員同士の交流ならびに学生、若手研究者の研究発表(ポスター形式)の場を提供することを目的に、講演会ならびに研究発表会を実施致します。
学生や若手研究者には、日頃の研究成果を対外的に発表する機会となり、特に学生にとっては社会に出る上で貴重な経験となるものと考えております。また、研究発表会では優れたポスター発表を優秀ポスター賞として表彰いたしますので、これまでの研究成果に対する評価と、今後の更なる研究に向けたモチベーションにつなげていただけるものと考えております。
是非、積極的な参加をして頂きますようお願い申し上げます。また、企業・団体様におかれましても、学生や若手研究者・実務者との交流の機会として、ご活用頂きますよう重ねてお願い申し上げます。さらに、優秀ポスター賞には国際枠も設けておりますので留学生等の参加もお待ちしています。

〇日 時 :2020年2月28日(金)14:30~18:15(14:00受付開始)
〇場 所 お茶の水女子大学 国際交流留学生プラザ

(〒112-8610 東京都文京区大塚2-1-1 最寄り駅:東京メトロ茗荷谷駅より徒歩7分
※会場には南門から入ることは出来ません。護国寺駅方面からお越しの際はご注意ください。

〇内 容 

1.講演会:

公益財団法人 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
総務局 持続可能性部 持続可能性計画チーム 瀧屋直樹 氏
「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会における持続可能性
に配慮した調達と資源循環」

2.研究発表会:ポスター形式による研究発表

〇参加費 無料

〇研究発表会の登録

以下のフォームにより2020年2月7日(金)までに登録してください受付終了しました)。なお、聴講のみでご参加いただく場合には事前のご登録は不要です。直接会場までお越しください。

〇使い捨てプラスチックを再生利用した表彰台プロジェクト(202002月7日 追記)

~みんなの表彰台プロジェクト~【会場で使用済み空き容器を回収します】

関東支部は、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(東京2020組織委員会)で実施している「使い捨てプラスチックを再生利用した表彰台プロジェクト」~みんなの表彰台プロジェクト~ に協力しています。

近年、プラスチックの処理や海洋プラスチック汚染が大きな課題となる中、資源をムダにしない持続可能な社会の実現に向けた、オリンピック・パラリンピック史上、東京2020大会が初めての取り組みです。

今回、本講演会、研究発表会の会場においても、以下のプラスチック空き容器を回収いたしますので、ご出席の際はぜひご家庭の空き容器をお持ちください。

○回収対象のプラスチック空き容器

ヘアケア製品、消臭芳香剤、台所洗剤・衣料用洗濯洗剤・柔軟剤(詰め替え用製品も対象です。メーカーは問いません。)

○プロジェクトウェブページ

https://tokyo2020.org/jp/games/sustainability/podium/

〇問合せ先:受付担当:大久保( kantou(AT)jsmcwm.or.jp )

印刷用のご案内はこちらをご参照ください。(開催案内) (参加案内

企業展示も実施いたしております。ご協力をお願いいたします。(企業展示のお願い

〇参 考 :過去の講演会、研究発表会(平成29年度平成30年度

ページの先頭に戻る