Japan Society of Material Cycles and Waste Management アクセス English
第31回 廃棄物資源循環学会 研究発表会

第31回 廃棄物資源循環学会 研究発表会

日程:令和2年9月16日(水)~9月18日(金) 場所:Web開催(北海道大学工学部)

 

重要事項のお知らせ 

9/18 マイページログイン不安定な場合は、直接各会場へ入れるzoomURLのページもご利用ください。

本日19:00~緊急セミナー Zoom   You Tube(変更の場合は事前連絡の予定です)

セッション開始直前は本大会HPのアクセスが集中し不安定になります。ご迷惑をおかけしてすいません。

マイページへの入り口はこちら

第32回研究発表会は、2021年9月15日(水)~17日(金)岡山大学津島キャンパスで開催されます。

9/14より9/18の間、年会開催状況(トラブルなど)をお知らせする掲示版を設置します(FAQにもご活用ください)。→こちらをクリック

参加登録は9/10で終了しています。当日参加を希望される方は必ず事務局にメールでご相談ください。 

[NEW]口頭発表とポスター発表の方はこちらをご覧ください(発表要領掲載になりました)

8月21日(金)論文集ダウンロード開始いたしました。→こちらへ

9月14日(月)ポスター事前閲覧開始しました。→こちらへ

第31回廃棄物資源循環学会研究発表会の現地開催中止とWeb開催について

 廃棄物資源循環学会会長 吉岡敏明

第31回研究

発表会実行委員長 吉田英樹

 廃棄物資源循環学会では、新型コロナウィルス感染症への対策として、第31回研究発表会(9/16~9/18、北海道大学)の現地開催を中止し、同時期にWeb開催することといたしました。また、参加費につ

 

いては、Web開催につき今年度は例年よりも低く設定しています。詳細はHPをご覧いただければと存じます。

 現地開催の中止は大変残念な思いでありますが、Web開催の特徴を活かし、発表者・参加者および関係団体のすべての皆様にとって実り多い研究発表会にすべく、準備を行ってまいります。さらに、このWeb開催を新たな機会としてとらえ、これまで発表・参加の機会が少なかった会員の皆様にも是非、発表と参加をご検討いただければと思います。 また当日は北海道より特別シンポジウムを発信する予定でございます。

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

ポスター0828版(クリックするとPDF版をダウンロードできます)

 

参加費について

 

Web開催につき事前登録制で今年度のみの割引料金といたします。

   正会員、シニア会員、公益・賛助会員所属   8,000円 → 6,000円

   学生会員、個人市民会員、登録団体市民会員 4,000円 → 2,000円

   非会員 12,000円 → 10,000円

 

発表者は従来通り必ず事前申込みをお願いします。なお参加費の返却は一切いたしません。

発表方法について

(1)口頭発表:口頭発表(オンライン):発表10分、質疑応答5分(交替・作業入替含む)の予定。ビデオ会議ツールを利用できる方を対象とします。Zoomを利用し(学会でホストを運営します)、質疑応答も行います

(2)ポスター発表:発表内容のスライド・ポスター(PDF)を研究発表会開催期間中にweb上に掲載し(事前提出)、web上で質問フォーム等を介して質疑を受け付けると共に、指定の時間帯にビデオ会議ツールを用いた討論を行う。Zoomによる討論を行います。Breakout roomを用いて個別に討論をしていただきます。

(3)誌上発表:講演原稿の掲載による発表。研究発表会開催期間中にweb上で質問フォーム等を介して質疑を受け付ける(質疑に対して必ず回答する)。

 (4)国際セッション(英語発表):ハイブリッド発表方式、ハイブリッド口頭発表はオンラインで行う。ハイブリッドポスター発表は、(2)ポスター発表と同様である。Zoomによる口頭発表及びZoom Breakout roomによる討論を行います。

(参考、メモ)

(終了)講演原稿の受付期間   6月15日(月)12時 ~7月17日(金)12時まで延長となりました 

(終了)8月17日(月)参加登録開始 

(終了)8月24日(月)ポスター発表原稿提出締切 

(終了)9月7日(月)参加者接続テスト(1/2回目)(のべ約350名参加)

(終了)9月10日(木)参加登録締切 

(終了)9月11日(金)参加者接続

(終了)9月15日(火)口頭発表ファイル受付・接続確認・動作確認

お知らせ

ページの先頭に戻る