Japan Society of Material Cycles and Waste Management アクセス English
廃棄物資源循環学会企画セミナー 日本におけるごみ処理システムのコロナ禍への対応について
 

廃棄物資源循環学会企画セミナー 日本におけるごみ処理システムのコロナ禍への対応について

日本におけるごみ処理システムのコロナ禍への対応について

趣旨:

コロナ禍は社会システムを動揺させましたが、衛生インフラとしてのごみ処理システムは十分にその役割を果たしております。ごみ処理のしくみが、元来、都市の衛生機能の維持を目的としたものであることに加え、現場の努力と社会の理解が事態を好転させた結果といえます。このセミナーでは、廃棄物資源循環学会から、市民社会に向けて、発信するものです。

主催:

(一社)廃棄物資源循環学会

日時:

2021年8月25日(水)13:00~16:30(受付開始12:30)

開催方法:

完全WEBセミナー(Zoom)

定員:

100名(事前WEB申込み制)

参加費:

セミナー参加費 無料

(但し資料代 学会員2000円、非会員5000円)

★事前振込でお願いします。

★クレジットカード払いが利用可能になりました

★領収書の必要な方は、E-mail(jimu※jsmcwm.or.jp ⇒※を@に変えてお送り下さい)宛に希望する宛先名(会社名か個人名)を記載の上メール願います。

★セミナーの前日までに会議のURLをご連絡いたします。

★資料を申込いただいた方:入金確認後、パスワードをお送りいたします。

 

プログラム:

プログラムはこちらから

講演予稿集:

講演予稿集←パスワードを入れて下さい

【無断で複製・転載を禁じます】

本講演資料は、このセミナーに限り使用の許可を得ています。

他の目的に使用されることは固くお断りいたします。

 

 

 

 

ページの先頭に戻る