Japan Society of Material Cycles and Waste Management アクセス English
環境放射能除染学会 第12回講演会のご案内
 

環境放射能除染学会 第12回講演会のご案内

福島の環境回復と廃炉に向けた技術展開― 福島オフサイトにおける環境回復に向けた技術展開とオンサイト技術との連携可能性 ―

福島におけるオフサイトでの環境回復に向けた取組も、除染、仮置き、輸送から除去土壌・汚染廃棄物等の処理、中間貯蔵における減容化・再生利用、将来的には濃縮物の県外最終処分などのフェーズに移行していくことになる。一方、廃炉に向けては、原子力損害賠償・廃炉等支援機構(NDF)の戦略プランに基づいて、各機関が基礎的な研究開発から様々な取り組みを開始しているところである。本講演会では、オフサイトでの環境回復に向けた国の取組や技術展開の動向を再確認して、一方で廃炉に向けたオンサイトにおける今後の技術戦略および研究開発課題など理解することによって、両者の間の技術的な連携可能性などについて考えてみたい。

  •  主催:一般社団法人環境放射能除染学会
  •  日時:2017年1月27日(金)10時00分~16時30分
  •  場所:東京国際フォーラム ガラス棟6階 会議室 G610 (有楽町駅徒歩1分)
  •  定員:100名(会員および先着申込優先)
  •  参加費:会員5,000円 非会員15,000円
  •  お申込:一般社団法人環境放射能除染学会ホームページよりお申込ください。
  •  問合せ先:一般社団法人環境放射能除染学会

ページの先頭に戻る